お知らせ
ご予約が混み合う日も多くなり、一日に施術をお受けする人数を制限させて頂いておりますため、その日により受付時間を早目に終了させていただくこともございます。どうぞご了承頂きたく宜しくお願い致します。

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.04.27 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    対処法&メリー・クリスマス。

    0
       




      昨年に引き続き、当院の入口で皆様をお出迎えしているサンタさん。





      もうすぐクリスマスですね、予定のある方もない方も、当院はいつでもお待ちしております
                                              (24日は定休日ですが・・・)





      さて、前回の続きです。


      前回は当院で行う治療方法を大まかですが一部説明させて頂きましたが、

      今回は患者さんご自身でやって頂くと改善につながる事をご紹介してみたいと思います。



      まずは、アイシング。


      ほとんどすべての急性の症状に対する基本となる対処法です。

      これを受傷後に適切にできるかどうかで完治するまでの時間が大きく変わります。

      受傷部位にもよりますが、大体20分前後が目安になると思います。

      一日の終わり、お風呂に入る前にアイシングしてお風呂に入る、という

      生活のリズムを作ると良いと思います。




      次に、前回ご紹介した症例に即してお話します。


      まずは、テニスをされている方・料理人さん。


      柄の部分、(テニスだとグリップ、料理人さんだとフライパンなどの柄の部分) を太くします。

      感触は変わりますが腕に力が入りやすい分、痛めている箇所に余計な

      負担が掛かりにくくなります。




      パソコンを仕事で使っている方、また主婦の方々。


      「エルボーバンド」 がこの方々は有効かと思います。

      炎症がおきている腱の部分にダイレクトに負担が掛からないように

      肘周りに装着するバンドが市販されてますのでうまく活用されると良いと思います。

      ただし、正しい位置に装着しないと意味がないのでご注意を



      その他にも、テーピングや塗り薬などもありますが、かぶれ等のトラブルもありますので

      少々、注意が必要です。



      疑問・質問、遠慮なくご相談下さい、お待ちしております。




      良いクリスマスになりますように・・・  








      スポンサーサイト

      0
        • 2019.04.27 Saturday
        • -
        • 19:17
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        profile

        calendar

        S M T W T F S
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << July 2019 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        links

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        PR

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM